デザイナーとしての立場から、 店舗開業のいろんなお話をしたいと思います。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客様あっての商売ですから、お客様の動向については
よくよく注視されたほうがいいと思います。
お客様は時にわがままで、振り回されることもあるかもしれません。
でもお客様のわがままの中にいろんなヒントが隠されているかもしれません。

今日はこんな体調だから、こんなものが食べたい。
今日は誰々と一緒だから、アレを出して欲しい。

いろんなわがままがあるかもしれません。
通り一遍のマニュアルどおりの店だったら、「それは出来ません。」なんて
断りたくなるかもしれません。
でもそんなわがままを聞いてくれる店がお客様にとって
どんなに大事かを考えるとわがままを言ってくれる事自体が
本当にありがたいお話なんだと思います。


裏メニューや、ちょっとしたアレンジ
それはお客様のわがままであると同時に
新しいヒントでもあります。
本当はあったらいいのに、こんなものも面白いのに。
そんな聞こえてこない声に耳を傾けられるのは
わがままなお客様があって初めて気付きます。

どんどんわがままを言ってくれるように
是非お客様の心を開いてください。

そのわがままをどれだけ取り込めるか。
その事できっと店の明日が変わります。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tenpostart.blog16.fc2.com/tb.php/24-115db639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。